【コロンビア】エルパライソ ライチロット 200g
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

【コロンビア】エルパライソ ライチロット 200g

¥2,800 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

    SOLD OUT

  • 細挽き(エスプレッソなど)

    SOLD OUT

  • 中挽き(ペーパードリップなど)

    SOLD OUT

  • 粗挽き(フレンチプレスなど)

    SOLD OUT

【コロンビア】エルパライソ ライチロット 200g FLAVOR COMMENT 金木犀の甘いアロマが力強く、ピーチやライチキャンディーのような甘い果実感とゼリーのようなツルツルとした質感、後半にはライムリーフの余韻が押し寄せてきます。 香りだけでなく液体に甘さを持たせるように焙煎しています。冷えてもなお、抜群な存在感のコーヒーで、アイスで飲みたい場合は氷などで急冷せずに、そのまま冷蔵庫や常温で温度を落とし、氷を2つほど加えて飲むのをお勧めします。 騙されたと思ってガムシロップをほんの少し加えてみてください。もう、これはコーヒーではなくフルーツジュースです。 INFORMATION 収穫後のプロセスは標高1,930mに位置するエルパライソ農園で行っており、ダブルアナエロビックウォッシュド(2度の嫌気性発酵)により異なる風味を作り出しています。 1回目はチェリーの状態で48時間、18℃の温度下で嫌気性発酵を実施。2回目は脱果肉後96時間、19℃の温度下で再度嫌気性発酵しています。水洗工程では、初めに40℃のお湯で洗い、その後12℃の水で再度洗います。 乾燥工程では温度35℃、湿度25%の環境下で34時間乾燥させています。コーヒーの概念を覆すような味わいをお楽しみください! 生産国 / コロンビア 生産地域 / カウカ県ピエンダモン地区 農園名 / エルパライソ農園 農園主 / ディエゴ・サムエル・ベルムーデス 品種 / カスティージョ 栽培標高 / 1700m以上 精製方法 / ダブルアナエロビックファーメンテーション 焙煎度合い / ライトロースト(浅煎り) 保管に優れたチャック・ガスバルブ付きパッケージでお届けします。