BLOG

【ブルンジ】ブシンデ WS ナチュラルの販売を開始しました

赤いブドウやベリーのような果実感、カカオのような香ばしさ、シロッピーな質感、メロンやフルーツアルコール甘い余韻が続きます。ナチュラル精製のコーヒーが好きな方にはおすすめです。ハンドドリップで抽出すると柑橘系の印象も感じられました。

この豆は焙煎後最低でも1~2週間程度のエイジングが必要です。直後よりも時間の経過でフルーティさがどんどん増してきますので、購入した際はゆっくり味わっていただきたいです。

INFORMATION

ブルンジのコーヒー生産の中心地であるカヤンザに位置する、ブシンデウォッシングステーション。クオリティを重視したロットとして、ブルンジでは珍しくナチュラルの精製に取り組んでいます。 ブルンジの天候サイクルを踏まえ、気温が高く安定している時期に平均で30日間かけて丁寧に乾燥させています。

生産国 / ブルンジ
生産地域 / カヤンザ
精製所 / ブシンテウォッシングステーション
生産者 / 精製所近隣の小規模農家
品種 / ブルボン
栽培標高 / 1650〜1800m
精製方法 / ナチュラル
Crop Year / 2020-21
焙煎度合い / ミディアムロースト(中煎り)