BLOG

【SCAJ報告】JCTC ジャパンカップテイスターズ準優勝

先日行われたSCAJ2021(年に一度行われるスペシャルティコーヒーの展示会)に参加し、JCTCとRMTCの競技会2種目に、SHIKISHIMA COFFEE FACTORYの山本が出場しました。

その結果は
【JCTC ジャパンカップテイスターズ 2位】
【RMTC ローストマスターズチームチャレンジ オーディエンス賞 2位】
となりました🥈

カップテイスターズチャンピオンシップとは、問題ごとに3つのカップがあり、3つのカップの内の1つだけ異なるカップを「カッピング」と呼ばれる手法を使って当てる競技です。8問の正解数と解答するまでにかかったタイムで競います。

大会に出るにあたり沢山の人からアドバイスと応援をいただきました。環境に恵まれていることを改めて実感し感謝の気持ちでいっぱいです。皆さまありがとうございました!

また、ジャパンロースティングチームチャレンジとは、出題されたテーマに沿って、課題豆をそれぞれのチームメンバーで意見を出し合い焙煎を検証する競技です。

今年のテーマは【品質を生かす深煎り焙煎の追及~お客様がリピートしたくなる深煎りとは~】でした。

それぞれ焙煎しカップを取り、オンラインで意見交換をしたり、集合して焙煎をしたりと気づきや学びの多い機会となりました。
このような結果を残すことができたのも、諸先輩方のおかげに思います。ありがとうございました!

以上、結果報告でした。