BLOG

【ブラジル】シティオ ダ トーレの販売を開始しました

■ FLAVOR COMMENT

ナチュラル精製の豊かな果実味、デーツのような落ち着いた酸、マンゴーを思わせるトロピカルさ、黒糖のような甘さに、ブラジルらしいナッツやカカオの印象も程よく感じます。

ブラジルコーヒーの中でもコンプレックスな味わいを感じられます。
抽出方法によってもフレーバーの感じ方も異なり、より複雑な味わいを明確に感じていただけます。

派手さはありませんが、バランスの調和が取れた味わいを目指しました。
ぜひお楽しみくださいませ。

■ INFORMATION

Sitio da Torreは世界的にも有名なマンチケイラデミナスに位置し、スペシャルティーコーヒー生産に相応しい標高、土壌、気候や、世紀を跨ぎ受け継がれてきた技術が大国ブラジルの中でも評価の高い、高品質なコーヒー生産を可能にしています。彼らのコーヒーがいかに素晴らしいかは2019年までに29回ものCup Of Excellenceを獲得している事が物語っています。

生産国 / ブラジル
生産地域 / ミナスジェライス州 カルモデミナス
マンチケラ
農園 / シティオ・ダ・トーレ
生産者 / ALVARO ANTONIO PEREIRA COLI
品種 / イエローカトゥアイ
栽培標高 / 1,100〜1,300m
精製方法 / ナチュラル
Crop Year / 2021/22
焙煎度 / ミディアムロースト(中煎り)