BLOG

【周年記念豆】コロンビア カルチャリングプロセスが登場です

11月24日で当店は2周年を迎えます。
周年キャンペーンの一環として、特別な豆を販売致します。

当店では初の取り扱いとなる "カルチャリングプロセス" の豆。
「カルチャリングプロセス」とは、生豆を精製する発酵の過程で、果物や香辛料などを添加して独特な風味を作り上げる新しいプロセスです。生産者のAndres氏はこのプロセスを積極的に取り入れ、コーヒーのさらなる可能性を
追い続けている非常に情熱に溢れる方です!

生産国 / コロンビア
生産地域 / リサラルダ
生産者 / Andres Quiceno
農園名 / ミラノ農園
品種 / カスティージョ ナランハル
栽培標高 / 1,500m
精製方法 / カルチャリングプロセス(パッションフルーツ)
クロップ / 2021/22
焙煎度 / ライトロースト(浅煎り)